福岡、中央区、博多区、薬院、天神周辺の遺産相続、相続対策、遺言書作成、相続税申告なら 福岡相続相談センターへ

税理士・FP

「相続はお金の問題だから・・」と安易に相談相手を選ぶのは危険です!

「相続問題はお金にかかわることだから、税理士先生や保険屋さんに聞きました」
という方も少なくありません。
税理士は税金の専門家ですし、保険屋さんも民法などある程度の法律を知った専門家ではあります。
「相続のことならお声がけください」と言われたこともあるのではないでしょうか。
実際はどうなのでしょう。
果たして、最も相応しい相続の専門家でしょうか?
一緒に見てみましょう。

税理士は何をしてくれるの?

税理士は相続の相談相手として選ばれるケースが少なくありません。
相続における税理士のメイン業務は、税金関連、つまり相続税の申告です。
相続問題と言えば、税金のプロに、という認識が世間一般に知れ渡っているからと思います。
しかし意外にも、約9割以上の税理士事務所は相続税に関わったことがないのです。
また、その相続財産の評価方法も税理士事務所によってバラツキがあり、申告をお願いした税理士次第で納める相続税額が異なることもあるのも事実です。
ですから、相続のことをちゃんと相談できるかどうかをしっかり見極める必要はあるかもしれません。

ファイナンシャルプランナーは何をしてくれるの?

ファイナンシャルプランナーは相続の相談相手としてはいかがでしょう。
ご存知の通り、ファイナンシャルプランナーは保険を販売する営業マンです。
ですから、保険を売ることがお仕事です。
なかには相続を自ら勉強している熱心な方も多くいらっしゃいますが、やはりそのお仕事柄から、「真に相談できる相続相談相手」とは言えないかもしれません。

専門家の選び方

相続専門アドバイザー 弁護士・司法書士・行政書士
税理士 金融機関・不動産会社