福岡、中央区、博多区、薬院、天神周辺の遺産相続、相続対策、遺言書作成、相続税申告なら 福岡相続相談センターへ

特別受益

相続人が生前贈与を受けていた場合、被相続人が死亡した時に同じ相続人がまた相続すると生前贈与を
受けていた相続人は、同じ被相続人からあたかも2回の相続を受けたかのようになります。

そこで特別受益とは、他の相続人と公平を保つため、生前贈与を受けた相続人は相続の際、生前贈与で受けた
額を差し引く制度のことです。

特別受益の種類

(1)婚姻のための贈与

新居や家財道具の費用は当然のこと、結納金や新婚旅行費用も生前贈与とみなされます。
しかし、結婚式の費用は該当しません。

(2)生計の資本としての贈与

大学・大学院の学費のほか、住居・車等の高級品が該当します。
いずれにしてもかなり広く考えられ、確定された線引きはありませんので、ケースバイケースになります。

生前贈与の基礎知識

贈与の種類 贈与税がかかる場合
贈与税の課税方法 贈与の計算
贈与税の納税 特別受益